ブラインドサッカー “スポ育”プロジェクト
  1. 体系的な学びが得られます 事前・事後学習用にオリジナルの教材を用意。体験授業だけでは終わらせず、子どもたちが体系的に学べるよう考え尽くされたプログラムになっています。
  2. 様々な授業で応用が可能です 「総合的な学習の時間」、「国語」、「社会」、「体育」、「調べ学習」など、たくさんの学びがあるため、様々な授業の枠で実施していただけます。
  3. 先生方のご負担を軽減します “障害者理解”といっても大掛かりな準備は必要ありません。当日の先生方の負担はほとんどなく、事前・事後学習においても、あらかじめ教材を用意しているため、シラバスに沿って授業を進めていただくだけです。